いつも元気な子供たちを紹介しま~す。ヾ(^∨^)ノ

 長女の沙希は小学2年生(7才)です。左利きですが今は練習をして両方つかえます。よく頑張りました。沙希は負けず嫌いで、例えばなわとびの高度な技が出来ないと「くやしい~」と言いながら何度も練習をして学校の大会でみごとにできました。
私も見せてもらいましたがびっくり(*。*)!?燕飛びやらはやぶさ飛び・・・どうなっているのか全く分かりません。ただ、拍手・拍手でた。また、登り棒がすきでさくらんぼの畑にあるサイドレス(雨よけ)のパイプを見ればどこまでも登ります。まるでおさるのようです。マイブームはミニサイクリングのようで、「ちょっとドライブ!」と言って出かけます。

画像006家族の写真 449むすめ.jpg
後ろが沙希で前が美穂

次女の美穂は小学1年生(6才)です。お姉ちゃんとは逆で性格はおっとりしています。虫を見つけてはじーっと見ています。虫が好きなのはいいけど私の所へ持って来なくてもいいのに・・・(;;) また、食べることも大好きです。何でも良く食べます。そのせいかポッチャリしています。気がやさしく、誰かが泣いていると美穂の目もウルウルしてきます。泣き虫の美穂です。最近はマイ自転車を買ってもらいましたが、一度道で転んでしまい怖くなり休んでいます。その代わりに、なわとびをがんばっています。

 長男の惇志(あつし)は4才で保育所に通っています。いちばんの甘えん坊さんで、何でもママです。惇志も虫がだぁ~い好き。美穂と一緒に探しています。木を見つけてはチャンバラごっこをしたり、おもちゃのダンプやパワーシャベルを使って工事の真似をしています。天気の良い日は一日中外で遊び、雨の日はレゴブロックでいろいろ作ります。食欲旺盛でパクパク食べ、朝から「お肉は?」と聞いてきます。p(^-^)q

画像006家族の写真 457あつし.jpg