爆弾 11月10日、『平和・環境を考える集い』に参加しました。三枝義一さんによる「甲府空襲」のお話を聞きました。戦争を知らない私や子供達には大変貴重なお話を聞くことができました。多くの命が奪われ、街も焼けなにもかも無くしてしまったのです。こんなことは、二度と起きない、起こさないようにしなくてはいけないと思いました。また、「チョッちゃん物語」の映画を見て、「かわいそう」と娘が泣いていました。その気持ちを大事にしてほしいと思いました。4歳のあつしもB29の写を見て「この飛行機に爆弾があったんだよね」と理解できたようです。兵隊さんの服や昔の生々しい記事が載っている雑誌(つい、目を伏せてしまう・・・)、新聞、沢山の写真が展示してありました。家でもずっと戦争の話でもちきりでした。興奮が冷めないようでした。

画像006家族の写真 029空襲.jpg